• TOP
  • > 決算・申告業務/決算書のご相談

決算・申告業務/決算書のご相談

・顧問税理士がいないので、申告を頼める人がいない。
・会社設立後、経理に手をつけていない。
・もうすぐ決算月をむかえてしまう何からしたらいいのかわからない。
・税務署から書類が届いたけれどこれから何をしたらいいの?
・決算月まであとわずかだか何もしていない。何をするのかわからない 。
・ まったく帳簿をつけていない/ 税務署から何か書類が届いたがよくわからない。
・はじめての法人税申告で何をしたらいいかわからない。困っている。
・申告期限まで1ヶ月を切っていて、会計ソフトを買ったけれど期限に間に合わない。

会社設立後3ヶ月くらいたつと税務署書類(決算申告書類)が届きます。
そこで始めて決算を申告をどのようにしたらいいのか、と疑問に思われたのではないですか?
知り合いの方がいればいいのですが・・なかな探しきれない・・
知り合いに売上高など内情を知られたくない・・・・・
税務署、都税事務所、市役所、区役所、などに提出しなければならない書類が沢山あるのはご存知でしたか?
もちろん自分で行うことはできます!しかし時間と手間がとてもかかります。

面倒な業務はできるだけ早く外注し社長は本業に時間を費やしましょう!
『今回の決算だけ見てほしい!』
もちろんご相談に乗ります!
まずはお気軽にお問い合わせください。
初回相談及びお見積もりは無料で承っております。
当社の職員が現在の状況を把握させていただき御社にとって最善のご提案をいたします。

決算書等でお悩みの方

会社を設立した時に決算時期は決めたものの・・具体的に何をしたらよいのか?
会計ソフトに入力をしたたら決算書の出力までできてしまうけど・・これを提出すればいいのか?
色々迷われるのではないでしょうか?
また毎年決まったように会計事務所から送られてきている決算書・・数字の説明は会計事務所の先生がしてくれるけれどいざ融資を受けたいと思ったら銀行で受け付けてもらえなかったと言うことはありませんか?
税務署への提出をするためだけの書類と思っていてはもったいないのです・・
この決算書を生かしてゆきませんか?

初めての『決算』で何をしてよいのか戸惑いましたが…

事例|A社の場合

会社を設立して初めての決算をお願いしました。
税務署から書類が届きどこかにお願いしなければ・・と思っていたところエム・エム・アイさんのHPに遭遇。「企業理念:みなで幸せになろう!」に惹かれ早速問い合わをしてみました。電話受付・営業マンの対応がよく安心できましたので即決めました日々業務に時間がとられてしまい手がつけられない状態でしたがエム・エム・アイさんは決算初心者の私にもわかりやすい説明からスタート。今回は期限内申告までに時間がないので『記帳代行』サービスも利用しました。領収書を月ごとに分けて袋に入れて送付したところ数週間で1年分の貸借対照表と損益計算書が出来上がり・・決算書申告書が出来上がってきました。
その後は担当者と売上や経営計画、税金についての説明や話を親身にしてくれ工夫をすれば会社に利益が残る知恵を拝借することができたとのこと。ギリギリにお願いしてしまったことを後悔しました。
様々ばセミナーも毎月開催していたりして活気にあふれている会計事務所です。

お客様の声

起業してから本当に毎日忙しく経理のことまで手が・・頭が回りませんでした。
困っていたとところエムエムアイさんに出会い今回の決算は領収書から会計ソフトまで入力してもらう業務もお願いし無事なんとか決算まで迎えることができました。
経理初心者に対するセミナーもあるので勉強し今年は自分で入力してゆこうと思います。

担当者の声

会社の設立から本業が忙しい中慣れない経理業務も頑張って決算を無事迎えることができました。
次年度は「ワンシート経営計画」を導入し、社長と私たち会計事務所が協力し、一年間の計画を作りましょう!売上の目標を立て、原価率を計算し、人件費やその他経費の月ごとの予算を立てます。
月次監査が終わるたび、実績値を入力していきますので、決算が近づくにつれ決算予測は正確なものになっていきます。今までの数字だけの試算表と異なり、私たちのコメントが入ったシートを見て、社長は決算のイメージしていただきやすいと思います。
もちろん、法人税等や消費税の納税がいくらになるかの言及もしていますので、納税準備資金に慌てることはありません。
次年度も安心して決算を迎えましょう。

税理士法人エム・エム・アイ 上村 敦

ISO9001:2008取得

会計事務所がISO9001取得することの意味

私どもは、正しい税務申告をするために“組織”として様々な方法で取り組んでいます。会計事務所としての最重要製品である「決算申告」の品質はさらに徹底的に管理しています。
その手法にISOを生かしております。
どのようなことかというと、作成過程が時系列で全て記録され、いつどの作業を誰が行ったかが解るようになっています、参考資料や適用税法、計算プロセス、さらにお客様との打ち合わせ内容も記録します。 また「継続改善」をテーマに毎月品質保証の為の会議を開き、日々改善を続けております。
その結果、社員の能力向上の研修を通して、商品・社員のレベルアップが図られていきます。より質の高いサービスをご提供するために手を緩めることはありません。

  • お電話からのお問い合わせFree Dial 0120-06-3699 Fax 03-3778-2317
  • メールからのお問い合わせお問い合わせ