スモールビジネスに最適な廉価版・1年計画「ワンシート経営計画」

SWOT分析

SWOT分析で自分の会社を客観的に見てみましょう。

どのような゛経営計画゛でも自社の置かれている位置を明確かつ、客観的に見ることからはじめます。

【SWOT分析とは】

SWOT分析は、1920年代からハーバードビジネススクールのビジネスポリシーコースの一部として開発されてきたハーバードポリシーモデルの一部である。企業や個人の目標が明確である場合、SWOT分析は戦略計画ツールとしてとても有用です。
SWOTとは、企業の強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)の頭文字からとりました。SWOT分析は外部環境分析(機会/脅威の分析)と内部環境分析(強み/弱みの分析)に分けることができます。外部環境分析とは、企業あるいは事業単位が自らの利益をあげる能力に影響を与えるマクロ環境要因(経済、技術、政治、法規制、社会、文化)とミクロ環境要因(顧客、競合他社、流通業者、供給業者)の変化を観察し、関連する機会と脅威を見極めることをいい、内部環境分析とは、魅力的な機会において成功するコンピタンスが自社の内部にあるかどうかを強み、弱みとして評価することをいいます

SWOT分析から戦略立案の考え方(作成例)
  好影響 悪影響
内部環境 Strength(強み)
  • 製品品質は優れている
  • 安定した顧客が多い
  • 社内の雰囲気が良い
  • 強みをより強く
  • コアコンピタンス確立
Weakness(弱み)
  • 数年間利益が低下している
  • 営業と製造の間の連絡が悪い
  • 原価が正確に把握できない
  • 弱みを顕在化させない
  • アウトソーシングの検討
外部環境 Opportunity(機会)
  • 納期短縮が重視されてきた
  • 海外からの引き合いがある
  • 他系列からの引き合いもある
  • 機会を逃すな
  • アジャイルな対応
Threat(脅威)
  • 納期短縮の要請が強い
  • 低価格の海外製品が参入した
  • 系列取引が減少している
  • 脅威を機会に転じる
  • 発想の転換

このページの先頭に戻る

 
チームワーク

各分野のスペシャリストが
チームワークで対応!

ワンシート経営計画

廉価版(一年用)
サンプルダウンロード[EXCEL]

詳しくはこちら

中期経営計画

本格的中期計画はこちら
経営計画書サンプル
ダウンロード[PDF]別ウィンドウが開きます

SWOT分析
経営者必携!小冊子プレゼント!永久保存版 税務調査対応バイブル
永久保存版
「税務調査対応バイブル」
お申込はこちら
MMIセミナー情報
MMI Group 税理士法人エムエムアイ
決算書.SHOP
経営計画.SHOP
楽税倶楽部
ハッピー会計セット
MMIスタッフブログ